さぽろぐ

自然  |札幌市北区

ログインヘルプ


2005年07月20日

夏の風物詩ー水羊羹

DSCF0001B500.JPG


本日急用のため、王子のほうに行きました。
道の端に変わった花(?)がありました。調べましたが、名前はわかりません。
DSCF0031B500.JPG


例の昭和天皇様の好まれた和菓子屋、
「松島屋製の水羊羹」です。
みずみずしく美味しかったのですが、少々塩分が利いて、美味しさ半減でした。
水っぽいものの塩分は???

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
たわわな秋
食べることは生きること!
福ハ内&雪囲い牡丹
「ソバリエ」の美味しいお蕎麦
イースターの卵
一流シェフのいるレストラン
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 たわわな秋 (2014-10-11 21:12)
 食べることは生きること! (2014-07-10 19:31)
 福ハ内&雪囲い牡丹 (2013-02-02 13:59)
 「ソバリエ」の美味しいお蕎麦 (2012-03-27 07:24)
 イースターの卵 (2011-04-30 23:43)
 一流シェフのいるレストラン (2011-01-14 20:25)
この記事へのコメント
水羊羹は夏の必須アイテムですから、少々のことでは文句は言えない。でも、塩分がきついとちょっとね。一言、言いたくなるね。
前の花はなんでしょうね。全体的に
見せてください。葉っぱも。
Posted by machan at 2005年07月21日 11:15
masasannはお忙しく移動し、おいしい御銘菓がその度にやってくるのですね。御銘菓に縁遠いのでとても楽しみです。
Posted by jun1940 at 2005年07月21日 12:06
 北陸もアンコの御菓子は結構あるので羊羹類が充実していますよ。花より団子でごめんなさい。
Posted by お芋だいすき at 2005年07月21日 18:05
決して、他には無い味のようですね。
家では、オーソドックスに虎屋の水羊羹でした。^^
Posted by shiba at 2005年07月22日 00:47
塩分がとても気になるのです。
塩分として普通の味付けの6〜7割のものが好きなのです。
特に甘く、水分のあるものは、少し入れただけで感じます。
塩梅ではないのです。
Posted by masasann at 2005年07月22日 09:15
junnさん
おはようございます。通常は、こんな生活ですが・・・。
珍しいものをいただきます。
食い意地もはっているのでしょう。
Posted by masasann at 2005年07月22日 09:17
誰でもそうでしょう。
食べることが、一番です。
Posted by masasann at 2005年07月22日 09:18
あまり綺麗とは行かないお店ですし。接客などないお店ですが・・・。
旧高松宮邸の隣なので・・・。
Posted by masasann at 2005年07月22日 09:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
夏の風物詩ー水羊羹
    コメント(8)